鬱病とセロトニン

鬱病とセロトニン

鬱病の発症メカニズムは脳内の神経伝達の働きをするホルモンと大きく関係しています。

セロトニンは脳内の神経伝達を行うホルモンの一種でトリプトファンという必須アミノ酸を代謝するなかで作られます。