鈴木進 ヒカワセラピーセンター おぎくぼ施術室恐怖症改善60分チャレンジ デメリット クレームは?効果あり?

未分類
historicalsocietiesnh.org
Pocket

鈴木進 ヒカワセラピーセンター おぎくぼ施術室恐怖症改善60分チャレンジ デメリット クレームは?効果あり?

→詳細はこちら

鈴木進 ヒカワセラピーセンター おぎくぼ施術室さんが書いた「恐怖症改善60分チャレンジ」が
購入者の口コミやブログで話題になってるね。

胡散臭いと思っていたけど、そうでもないのかも。

お世話になっております。

私は、視線恐怖症と醜形恐怖症が混ざったような?症状で長年辛い思いをしてきました。

同年代の人たちと比べると遅れを取っているのは自覚しています。

どう自分の気持ちを奮い立たせても、やっぱり外に出ると、あの人は鼻が大きくて変だとか、
髪型がダサいとか、そう思われて見られているような気がしてならなかったのです。

結婚はしていません。

他の人が自分を見ているなんて気のせいだということはわかるのですが、
どうしても気になってしまい人前に出ることが出来ませんでした。

今は外でアルバイトが出来るまでに回復しています。

インターネットだと自分を出せるような気がして、ゲームにのめり込んでみたり、
無意識に、何か死ぬきっかけのようなものを探している自分がいました。

今考えると、相当に危なかったと思います…。

でも、何も気にせずに、普通に生活出来るありがさというのは何ものにも変えがたい幸福です。

家族にも「恐怖症改善60分チャレンジ」にも、本当に感謝したいです。

その為、お恥ずかしい話しですが、私はもう40を過ぎているのに、
外に働きに出ることが出来ず内職で細々と生活しています。

今まで通院したことはありますが、良くなっている感じもしないし、
病院に行くのに外に出るのもきついので、行かなくなってしまいました。

即効性があるのと、どこでも出来るのが本当に便利ですね。

私は新卒で働き出してから2年間は順調だったのですが、部署の移動で営業になってからは、
お客さんとのやり取りや上司からのプレッシャーで、人と合うと激しい動悸がするようになり、
頭が真っ白になってしまうほどの対人恐怖症になってしまいました。

不安に押しつぶされそうな毎日で死にたいと思うことすらありました。

本当に不思議としか言いようがありませんが、30歳を前に、
7年も苦しめられてきた対人恐怖症が突如治ってしまったことに本当に嬉しく思います。

インターネット上の知人からこちらの「恐怖症改善60分チャレンジ」を紹介してもらい
試させて頂いたのですが、驚くべきことに1回やってみただけで、
「ちょっと外に出てみようかな」
という気持ちになり、7年ぶりに外食することが出来ました。

苦痛もなく人とも話せるようになりましたが、
どなり声が聞こえた時にふと対人恐怖のことを思い出して何ともいいようのない不安な気持ちが出てきたのですが、
その場でまたすぐに○○○をやったところ、すぐに落ち着いて平常に戻ることが出来ました。

仕事は辞めざるをえなくなり、実家に帰り薬を処方してもらいながら療養しても一向によくならず、
このままでは将来がどうなってしまうのか。

いつもは外に出るだけで耐え難い気持ちになるのですが、
その時は不思議と何も感じませんでした。

っていうから、試してみようかなぁ。

私にはかなり役に立ちそうかも。

→詳細はこちら