慢性疾患、精神病、不定愁訴などの難治性症状を改善する 国峯雄太 心体きこう塾再現性と実践方法(やり方)

未分類
historicalsocietiesnh.org
Pocket

慢性疾患、精神病、不定愁訴などの難治性症状を改善する 国峯雄太 心体きこう塾再現性と実践方法(やり方)

→詳細はこちら

慢性疾患、精神病、不定愁訴などの難治性症状を改善するが、かなり売れているって、評判だよね。

娘が頭が痛い時に、首すじを冷やしたら頭痛がよくなったと言ってました。
腰が少し痛みを感じた時に、氷で冷やしたら痛みが取れました。膝の裏も同じようでした。
歩き40分くらいを続けているうちに(元々冷え症ではないのですが)手足がポカポカ温まってくるのを感じてきました。
生理痛の時の腰の痛みが、冷やすことでかなり軽減しました。
腰に違和感がある時に体操をしたら、痛みが軽減しました。
体操することで、朝から気持ちよく過ごすことができます。
又、頭がスッキリしない時も同じです。

暴露話とか調べてるんだけど、書店で売っている本とは違って
本当に効果がある、という感想もあるね。

国峯雄太先生のセミナーも診察でも、とても勉強になりました。
どうもありがとうございました。
抗がん剤の治療で、指先が赤く痛くなり、たまらなかったものが、冷却したら、痛みも消えてとても楽になりました。
朝早く起きて歩くと、朝の空の移り変わりや自然の様子が気持ち良く、自然に生かされてる気持ちになります。

っていうのは、信用していいのかな?

本当に効果があるのなら、
私も試してみたい。

→詳細はこちら