小森正裕手汗治療プログラム(SCM) 怪しい噂と実際の評価

未分類
historicalsocietiesnh.org
Pocket

小森正裕手汗治療プログラム(SCM) 怪しい噂と実際の評価

→詳細はこちら

最近、ネットで見つけたのが、
小森正裕さんの手汗治療プログラム(SCM)

手汗が恥ずかしくて、自ら他人にさわることがなかったボクでしたが、
ちょっとかわいい女性を見ると、ついついさわってしまうようになってしまいました。
コンプレックスが自信に変わると、ここまで自分自身が変われるんですね。
セクハラで訴えられないよう、気をつけます(笑)
この先、どこまでエスカレートするのか、自分でも怖いぐらいです。
以前はいつも手のひらが汗でベタベタしていたので、恋愛に消極的だったんですが、
自分でも驚くくらい積極的になってしまいました。

っていうのが、気になるよね。

内容とレビューはどうかな?

以前は緊張していなくても手汗をかいていたのに、今では普段は本当にさらさらです。
これならいけるかも?と、とりあえずダメ元で一日15分、たまに30分を続けること二ヵ月、
まず手汗がしたたり落ちることがなくなりました。
三か月が経つ頃には、緊張しない限り手汗が出ることはなくなりました。
正直いって半分ヤケになっていたので、最初はどうせダメだろと決めつけていました。
手掌多汗症の手術をしたにもかかわらず、一ヵ月で再発し途方に暮れていました。
緊張しても湿っぽくなるだけです。
今でも手汗治療プログラム(SCM)を一日15分の治療は続けています。
内容を見て、手術で再発した理由がハッキリとわかりました。
16万もした手術代が悔やまれますが、今は幸せです。
やらないと落ち着かなくなってしまいました。
手術では根本原因が潰せてないんですね。

これはやる意味があるかも。

思い切って試してみようかな。

→詳細はこちら